サラリーマンがフォトブログを始めるなら?

〈スポンサーリンク〉

写真ブログってどうなの?

フォトブログを始めました!!

こんにちは、まっきーと申します。

この度、フォトブログに挑戦することになりました。

自己紹介の通り、当ブログでは静岡県や神奈川県をメインにお出かけスポットなどを写真で紹介しようと考えています。

でも、写真メインのブログって激戦区ですよね。

果たして訪問者は増えるのか?

正直、分からないことが多いのですが、神奈川県への転居を機に行動範囲が広がりそうなので、気ままに挑戦しようと思います。

フォトブログで訪問者を増やすには?

せっかくブログを始めたのだから、色々な人にアクセスしてもらいたいですよね。

でも、写真をテーマにしたブログって世の中に数え切れないほど存在します。

そのような中、私の様な新参者のブログに訪問者が増えるのか?

諸先輩方のブログを参考にするとフォトブログの場合、写真をひたすら添付してもアクセス数は増えないらしい・・・。

アクセス数を増やすには幾つかのポイントを押さえる必用があるようで、とりあえず以下の6点を意識して記事を投稿しようと思います。

〈スポンサーリンク〉

①:最低でも1,000文字以上の文章で記事を書く

フォトブログに限らず、ブログでアクセス数を増やすには、最低でも1,000文字以上の文章で記事を書く必用があるみたいです。

従って、当ブログでアクセス数を増やすには写真と記事の充実を意識した方が良さそうです。

正直、私は理系で国語が苦手です。

1,000文字以上の記事を書けるかが不安です・・・。

でも、文章力は関係ない!

と、断言する人気ブロガーさんもいますので、頑張って当ブログの記事は全て1,000文字で仕上げることにします。

②:記事数は100以上を目指す

ブログを開始して最初にぶち当たる壁が、アクセスの少なさなんだとか・・・。

いくら気合いを入れて記事を書いてもアクセス数が増えないと辛くなりますよね?

先輩ブロガーの記事を参考にすると、アクセス数は50記事でボチボチ、70記事でやや上昇、100記事でそれなりのアクセス数になるんだとか・・・。

道はかなり遠いけど・・・。

100記事以上の執筆を当面の目標とします!

ただし、サラリーマンが毎日ブログを更新できる訳がないので、根気よくコツコツと記事数を増やしていこうと思います。

③:スマートフォンでも見やすいブログにする

皆様は、レスポンシブWebデザインという言葉を聞いたことがありますか?

私は、ブログに興味を持つまで全く知りませんでした。

レスポンシブWEBデザインとは、ブログをデスクトップパソコンで見た場合と、スマートフォンで見た場合、異なるデザインが表示されるウェブデザインのことを指すようです。

デザインを変える理由は単純に・・・。

皆様が見やすくなる!

の一言に尽きますが、このレスポンシブWEBデザインは検索エンジンから高評価が得られる様なので、当ブログでも採用することにしました。

④:独自ドメインとレンタルサーバーを使う

アメーバブログやSeesaaブログなど無料ブログを利用した方が、費用も掛からないし、敷居が低いのですが、独自ドメインレンタルサーバーを利用してオリジナルブログを開設した方が長期的に考えると絶対にオススメ!

と某ブロガーさんが力説していましたので、この点については先輩の言葉をそのまま信じることにします。

月間にして1,000円ほどの維持費が掛かりますが、趣味と考えれば安いモノですよね。

⑤:写真とキーワードの関連性を意識する

ブログへの流入は何が1番好ましいのか?

FacebookやTwitterなどSNS、ブログ村や人気ブログランキングなどランキングサービス経由でアクセスを集めることも出来ますが、Yahoo!やGoogleなど検索エンジン経由でアクセスを集めることが重要なんだとか。

従って、検索エンジンにヒットしやすいキーワードを意識して記事を作成します。

⑥:撮影のジャンルはあえて幅広く

ブログのジャンルはある程度、絞った方が良いみたいです。

この点、静岡県と神奈川県のフォト散歩がテーマなので、他のブログと選別できているかな?と勝手に解釈しています。

ただし、撮影の被写体ジャンルについては絞らず、多ジャンルで勝負しようと思います。

〈スポンサーリンク〉

最後に

当方、ブログ初心者でありますが、有益なコンテンツ作成を目標に頑張ります!

もし・・・。

こんなテーマを取り扱って欲しい!

などのご要望がありましたら、コメントをお待ちしています。

〈スポンサーリンク〉