浮島町公園で飛行機を撮影する

↑ルフトハンザドイツ航空のジャンボジェット。

〈スポンサーリンク〉

飛行機が見える公園
【羽田空港編②】

アクセスが悪いけど・・・

皆様は『浮島町公園』をご存じですか?

浮島町公園は川崎市川崎区の公園で羽田空港の隣に位置する公園です。

前回、ご紹介した『城南島海浜公園』と同様、園内で羽田空港に離着陸する飛行機を撮影できます。

ただし、公園と言っても浮島町公園は小さな公園で子供用の遊具などは全く無い質素な公園です。

また、近隣に駐車場も無く川崎駅からバスを利用することになるのでアクセスが悪い・・・。

バスの乗車時間だけで片道40分を要します(汗)

では、なぜ苦労してまで浮島町公園に向かうのか?

その理由は、飛行機との距離がとにかく近い!!

との噂が気になったからです。

さて、どの様な写真が撮れるのだろう・・・。

↓今回は浮島町公園に訪問しました。

迫力満点!
浮島町公園から見るジェット機

現地に到着すると公園のギャラリーは全員、カメラか釣り竿を持っています。

と言うか、飛行機or釣り目的以外の来園者はゼロに等しかった・・・(汗)。

羽田空港の滑走路はA~Dまで計4本ありますが、浮島町公園ではA・C・D滑走路に離着陸する飛行機の姿を楽しむことができます。

その日の風向きや時間帯で離着陸に使用される滑走路は変更されますが、必ず目の前を飛行機が飛行します。

前回、訪問した城南島海浜公園は『B滑走路の着陸時』に限り目の前を飛行しましたよね。

↓目の前で離陸する飛行機。



〈スポンサーリンク〉

でっ、今回の目的は・・・。

ルフトハンザドイツ航空のB747-8型機の撮影です。

B747-8型機=ジャンボジェット

国内の航空会社で絶滅したジャンボジェットですが、羽田空港や成田空港に行けばその勇姿を見ることが出来ます。

「でも、どんな飛行機が来るかなんて分からない・・・」

と思うかもしれませんがflightradar24があれば大丈夫。

リアルタイムの飛行状況を簡単に確認できます。

本当、便利なツールですね。

〈スポンサーリンク〉

〈スポンサーリンク〉