Xリーグを観戦する 【富士通フロンティアーズ編】

↑とても美人なフロンティアレッツのチアリーダーさん。実は人気女優のお姉様なんだとか・・・。

〈スポンサーリンク〉

アメリカンフットボールの写真撮影に挑戦 in 富士通スタジアム川崎

富士通スタジアムでアメフトを観戦する

今回のはアメリカンフットボール観戦の後編です。

前回、ご紹介したオービックシーガルズVSアサヒビールシルバースター戦の後に開催された・・・

富士通フロンティアーズVSノジマ相模原ライズ

の様子をご紹介します。

さてさて、会場はすっかり第二試合モード。

第一試合の選手と応援団は足早に去り、アメフトファンとカメラマンは引き続き会場に居座ります。

どちらの側の応援スタンドで観戦しようかな?

富士通フロンティア-ズと言えば、2016年のライスボウル(RICE BOWL)で優勝した強豪チームですよね。

対するノジマ相模原ライズは最近、大物アメリカ人選手を補強したとの事で、なかなか侮れない相手らしい・・・。

見応えある試合が予想されます。

散々迷った結果、富士通フロンティア-ズ側の席で観戦することに決めました。

↓2試合観戦しても入場料は1,300円ポッキリ。
 

〈スポンサーリンク〉

富士通フロンティアーズの応援席

陣取ったのは富士通フロンティア-ズの応援席。

しかもど真ん中だけど・・・。

まぁ、いいか!

と、第一試合のノリで座っていると・・・。

んっ?先ほどと人々の様子が違う・・・。

「こんにちは~!」

「お疲れさまで~す!」

応援席に駆け付けた人々が色々な人に挨拶しているではないですか・・・。

みんな常連さんなのかなぁ?

と考えていると、隣に座っていた男性が連れさんに・・・。

「おっ、○番は同期だよ!」

と発言・・・。

その時、ようやく自分が置かれている状況に気がつきました。

そう、大勢の富士通社員に囲まれている!

そう言えば、川崎市って富士通さんの地元なんだっけ。

スタンドが埋まる勢いで詰めかける富士通さんの社員達・・・。

正直、私の様な外部の人間にはアウェー感がすごかったです。

野球の応援で例えるなら・・・。

・シーガルズ=プロ野球の応援
・フロンティアーズ=社会人野球の応援

と言った具合でしょうか。

実に実業団チームらしい応援席の雰囲気でした。

まぁ、これはこれでシーガルズと異なる会場の雰囲気を楽しめました。

↓円陣を組んでGO!GO!FRONTERS!!


前半戦は試合風景を撮影

ガードナー選手が大爆発!

この試合・・・。

開始前は富士通フロンティア-ズがやや有利なのかな?

と思っていました。

ただ、会場に居合わせた人から話を聞くと・・・。

・富士通フロンティアーズは若手選手を中心に起用すること
・ノジマ相模原ライズの外国人選手が大物であること

が気になっているらしい。

そんなに凄い外国人がいるのか?

と注意しながら試合を観戦すると・・・。

ノジマ相模原ライズの外国人QBが・・・。

デカイ!

パスが通る!

ガンガン走れる!

うわっ、本当に規格違いな選手だなぁ、こりゃ反則だよ・・・。

そんな彼の名前は、デヴィン・ガードナー選手。

NCAAの名門、ミシガン大学で活躍されていた選手なんだとか。

チームに加入した時、アメフトファンの間でかなり話題になったらしい。

↓うわぁ、なかなか止められないよ・・・。

結局、前半戦はガードナー選手が大活躍!

7対14でノジマ相模原ライズがリードする結果となりました。

〈スポンサーリンク〉

〈スポンサーリンク〉