蒸気機関車を訪ねる 【鵠沼運動公園のC11 245号機】

↑今にも動き出しそうなC11 245号機

〈スポンサーリンク〉

蒸気機関車訪問記
in 鵠沼運動公園

ピカピカの蒸気機関車

形式 C11 245
保存場所 鵠沼運動公園
製造所 日本車輌製造
製造年 昭和18年5月
保存状態 ★★★★★
見学自由度 ★★★☆☆

神奈川県の蒸気機関車企画【第2弾】

今回は、藤沢市の鵠沼(くげぬま)運動公園に保存されているC11 245号機を訪問しました。

C11 245号機は、昭和18年5月に日本車輌製造株式会社で製造され、昭和51年10月から鵠沼運動公園に保存されています。

C11と言えば現在、大井川鐵道で動態保存されていますよね!

大井川鐵道で活躍するC11 227号機とC11 245号機はともに日本車輌製造が製造元なので兄弟と言えるでしょうか?

そんなC11 245号機、初めて出会った感想は・・・。

ピカピカで保存状態がとても良好!!

現役で活躍するお兄さんの様に今にも動き出しそうな雰囲気で、地元の方々に大切にされているのが伝わります。

それでは外観から見てみましょう。

まず、全体写真がこちら↓

こんな感じで非公式側をスッキリ撮影できます。

本当、ピカピカですよね!

屋根も設置されているので雨天対策も万全です。

正面から撮影することも可能です。

正直、この角度からだと駅のホームと何ら区別がつかないと思います。

デフレクターを至近距離から撮影。

形が227号機とそっくりですね。

間近で見ると手入れが行きとどいていることが分かります。

ヘッドマークもカッコイイですね。

前照灯は原型ではなくシールドビームでした。

後側のシールドビームもメンテナンスされている様子です。

試験弁がカッコイイですね。

安全弁、発電機、各種管などにもサビは見あたりません。

運転室に立ち入ることは出来ませんでしたが、公式側の窓から中を覗くことが出来ました。

全体はこんな感じです。

窓越しだと余計な光が入るので分かりにくいですね。

先ずはブレーキ弁を確認しました。

続いて圧力計を確認。

速度計には『東京計器製作所』の文字が確認できます。

運転室の窓には『藤沢SL少年団』の団員募集案内が貼られていました。

SLの保存活動を通じて子供達の輪が広がるのも素晴らしいことですね。

ご興味がある方は公式ホームページをのぞいてみて下さい。

〈スポンサーリンク〉


足回りの状態も良好です。

塗装も薄塗りなので、刻印もしっかり確認できました。

『C11245』偏心棒の刻印を撮影。

刻印探しもなかなか楽しいですね。

刻印を見る限り、足下の部品転用は無さそうですね。

動輪には『昭和18年』の文字が刻まれています。

標識が可愛かったのでパシャリ。

信号は青空に似合いますね。

すっかり見かけなくなった懐かしい駅名標。

おしらせ

開園時間/午前9時~午後4時

休園日/月曜日、年末年始(12月26日から1月4日まで)、休日の翌日

あぶないから、きかんしゃの上には、ぜったいにのぼらないでください。


C11型蒸気機関車(タンク式)愛称“しおかぜ”

ぼくは昭和18年5月に日本車輌製造株式会社で誕生しました。C11 245号機です。

長い間、都市周辺の快速ケン引車として、それからは客貨兼用・貨物入換用として、いろいろな分野で活躍し、全国各地の人達にかわいがられてきました。

特にぼくの仲間達は昭和41年までに国鉄藤沢駅で貨物の入換用として働いておりましたので藤沢市民に最も親しまれた蒸気機関車です。

このたび藤沢市民の熱意と国鉄関係者のご理解により盛岡機関区より藤沢市に永住することになりました。

みなさんの手でぼくを大切にしてください。

現在、ぼくの同僚が静岡県にあります。大井川鉄道の金谷~千頭間を毎日(元日は除く)元気に走って汽笛を響かせております。一度みてください。

おっ!

大井川鐵道をさり気なくアピール!!

蒸気機関車の保存活動団体として、共感する点があるのかもしれませんね。

そう言えば、新金谷にターンテーブルを設置する前は金谷出発でしたね。

じょう気機関車のしくみ。

敷地の周りにはミニSLの軌道が続きます。

隣接する八部公園の駐車場を利用しました。

92台も駐車できます。

藤沢八部球場で野球が開催される場合は混むかもしれませんね。
 
ちなみに、駐車料金の精算は藤沢八部球場の入口で済ませます。

駐車場の出庫ゲートでは精算できないので注意して下さい。

【神奈川県の蒸気機関車一覧】

鵠沼運動公園(藤沢市) C11 245号機
生田緑地(川崎市多摩区) D51 408号機
本牧公園(横浜市中区) D51 516号機
若宮公園(厚木市) D51 1119号機
鉄道公園(山北町) D52 70号機
鹿沼公園(相模原市中央区) D52 235号機
平塚市文化センター公園(平塚市) D52 403号機
神奈川臨海鉄道横浜本牧機関区(横浜市中区) C56 139号機
かしわ台車両センター(海老名市) 神中鉄道3号機関車

鵠沼運動公園へのアクセスマップ

【所在地】
〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸6-10
【交通】
バス:藤沢駅北口より鵠沼車庫行き「運動公園前」下車
電車:小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅下車、徒歩10分

鵠沼運動公園公式ホームページ

C11 蒸気機関車
Nゲージ

価格:14,850円
(2017/9/8 04:46時点)
感想(0件)

〈スポンサーリンク〉