名勝、薬師池公園を歩く 【梅の季節】

園内に江戸時代の古民家2棟を移築、タイムスリップした気分です。

〈スポンサーリンク〉

古民家の周辺に梅が群生

見頃は2月下旬~3月上旬

最寄りの鶴川駅や玉川学園前駅からは遠いので、薬師池公園へのアクセスは自家用車or町田駅から発車するバスが便利です。

私はこの日、自家用車で足を運びました。

薬師池公園には、大きく分けて北と東に駐車場があります。

北駐車場に駐車するには、鎌倉街道の永山駅方面に向かう道からの左折入場のみと決められ、町田駅方面に向かう反対車線から右折入場できないので注意して下さい。

ちなみに平成29年3月現在

北駐車場は136台(うち障がい者用4台)
東第1駐車場は156台(うち障がい者用4台)
東第2駐車場は27台(うち障がい者用1台)

の駐車スペースがあるとのことです。

また、利用時間は6時からと早く、利用料金は原則平日無料、休日なども60分間は無料です。

この日は休日…。

東駐車場は町田リス園に訪れる車で混み合っていました。

北駐車場なら、比較的すんなりと駐車できましたよ。

さてさて、どんな写真が撮れるかな?

目的地まで足早にして到着すると梅が古民家を取り囲むように群生していました。

辺りを見回すと写真を撮る人、ベンチに座って食事する人、シートに寝転ぶ人まで・・・。

割と自由な雰囲気の公園でした。

園内中心部に大きな池があります。梅、椿、桜、花しょうぶ、大賀ハス、新緑、紅葉など四季を通して訪れる人々を楽しませます。



〈スポンサーリンク〉
〈スポンサーリンク〉