【2914】JTの株主優待品が届きました


↑嬉しいJTの株主優待。

〈スポンサーリンク〉

株主優待レポート

日本国が大株主の独占企業

昨年の12月末に【2914】JTの株価が急落、高額な配当に釣られ100株ほど買付してみました。

JTの正式名称は『日本たばこ産業』です。

旧・日本専売公社から昭和60年に業務を承継した会社で、全株式のうち3分の1以上を日本国が保有する特殊な会社です。

また、国内で煙草の製造を唯一認められた独占企業で、分類される食品業では国内で№1の時価総額を誇るマンモス企業です。

そんな大企業の株が配当利回り5%を超えて割安感が否めませんが株価がイマイチ・・・。

株価が長らく低迷する原因はきっと売上のほぼ90%が国内外での『たばこ事業』によるものであるからでしょう。

たばこ税の増税、喫煙者の減少、健康問題、訴訟リスク・・・。

『たばこ』に関するネガティブニュースは増える一方で、JTのチャートをみても完全に下げトレンド入りしています(汗)。

しかし、安定した収益を確保した上での配当金が株価の底を支えているとも言えそうです。

個人的にはネガティブな側面を折り込んだ価格が現在の株価であり、事業としての成長性は期待できませんが、いわゆる『配当取り』を含め、インカムゲインを重視する投資手法には悪く無い銘柄かなとも思えます。

さて、そんなJTから3月初旬に定時株主総会の招集案内とともに株主優待のご案内が届いたのでご紹介します。

株主優待はいつ届く?


↑JT様から届いた召集令状!!

株式関係重要書類 在中

気になる中身は!?


↑こんな感じです。

上から・・・。

○封筒
○議決権行使書
○株主様ご優待申込書
○株主優待のご案内
○定時株主総会招集ご通知
○目隠しシール

です。

JTは株主優待制度がございますが・・・。


↑株主様ご優待のご案内。

100株以上、株を保有する株主を対象にした現行の株主優待制度が2020年度より変更されることが決定しました。

■株主優待制度の変更に関するお知らせ
変更の内容
現行制度では6月30日及び12月31日基準日の株主様を対象として年2回株主優待を実施しておりましたが、今後は12月31日基準日の株主様を対象として年1回の実施とすることとします。また、株主優待対象の株主様を1年以上継続保有された株主様とさせていただき、贈呈商品の相当額を増額します。

要点をまとめると・・・。

①優待の品が少し豪華になる
②継続保有しないと優待品を貰えない
③優待の実施が12月31日基準日の年1回になる

と言うことで、2020年度よりロングホールドしない限り、優待品が貰えなくなりました。

個人的には長期保有株主に有利な優待制度を歓迎しますが、優待取りの人は注意が必要ですね。


↑選べる優待制度。

JTの優待品は株の保有数でランク分けされます。

□Aコース 100株以上200株未満保有
□Bコース 200株以上1,000株未満保有
□Cコース 1,000株以上2,000株未満保有
□Dコース 2,000株以上保有

私は100株ホルダーなので当然、Aコースです。


↑ご優待申込書

Aコースの場合、優待品の選択肢は以下の3つです。

□1.ご飯詰め合わせ
□2.カップ麺・ご飯詰め合わせ
□3.震災復興支援に対する寄付

カップ麺を食したかったので今回は2を選択しました。

ちなみに優待申込書が3月26日までに事務局に届けば、4月中旬に株主のもとに優待品が郵送される様です。


↑カップ麺・ご飯詰め合わせを選択。

さて、高配当かつ優待品が貰えるJT株ですが・・・。

たばこの将来性を踏まえ、当面は100株だけホールドする方針です。

4月下旬に株主優待品が到着!!

2019年4月下旬、JTの株主優待品が到着しました。


↑株主ご優待品♪

手元に実際に届くと嬉しいものですね。

中身はカップ麺とご飯の詰め合わせです!


↑カップ麺とご飯の詰め合わせ。

内訳は、話題『ゆめぴりか×1袋』と『ホームラン軒×2個』です!!

どちらも初めて食べましたが、美味しかったです♪

〈スポンサーリンク〉
〈スポンサーリンク〉