2011年のクラブワールドカップ 豪華メンバーを写真撮影

〈スポンサーリンク〉

サントスFC VS FCバルセロナ
SantosFC VS FCBarcelona

サッカー観戦 in 新横浜

皆様、サッカーは好きですか?

私は何を隠そう、『清水エスパルス』のサポーターでございます。

静岡に住んでいたころはよく、日本平スタジアムエコパスタジアムに足を運んだものです。

今年からエスパルスはJ1に復帰するので久しぶりに『静岡ダービー』が観れる!

と思うと今から楽しみで予定が合えば静岡ダービーを観戦しようと考えています。

お隣さんは何かと話題が豊富だし(汗)。

さて、そんな私のサッカー観戦は、基本的に

『応援』

するスタンスを取っています。

エスパルスの応援はサンバのリズムが特徴的で、応援する側としても楽しいのですが・・・。

時と場合によってはサッカーの試合でも

『写真撮影』

を楽しみます。

ファインダー越しにサッカー観戦するのもなかなか楽しいですよ。

ここでは、今まで撮影した試合で一番、興奮した試合の写真をご紹介しようと思います。

その試合とは・・・。

懐かしいのですが、2011年12月に新横浜の『日産スタジアム』で開催されたクラブW杯の決勝戦です。

サントス FC(ブラジル) VS  FC バルセロナ(スペイン)

この試合は、開始早々にFCバルセロナが2得点するなど、終わってみれば0対4のワンサイドゲームでした。

普段、Jリーグを見慣れた私にとってバルサのパス回しは異次元の世界。

スピード、コントロール、体の使い方・・・。

どれを挙げても超一流でした。

まぁ、バルサは、前年に開催された

『2010 FIFA ワールド杯 南アフリカ大会』

の優勝メンバーと各国の代表選手が揃うチームなので強いのは当たり前ですが、久しぶりに当時の写真を整理して振り返ると、サントスを含めて両チーム、メンバーの豪華さを改めて実感しました。

また、幸いなことに、FCバルセロナのスターティングメンバーやサントスFCの主要メンバー全員の撮影に成功していたので、撮影技術はさて置き(笑)、当ブログでご紹介しようと思います。

〈スポンサーリンク〉

得点を決めて喜び合うバルサの選手達。

〈スポンサーリンク〉