イケメン力士!勢の所作を徹底的に撮影してみた

↑大横綱、白鵬の所作を手本にしているらしい。

〈スポンサーリンク〉

今回のテーマは力士の『所作』です

大相撲観戦の楽しみ方の1つ?
所作の観察がオススメ!!

こんにちは!

今回は大相撲観戦で力士の『土俵上での所作』を徹底的に撮影します。

大相撲の楽しみ方は色々あると思いますが、個人的にオススメする楽しみ方は・・・。

好きな力士の所作を観察すること!!

そこで今回は『イケメン力士』として大人気、勢翔太関の所作を徹底的に撮影してみました。

① 場内に入場

力士達が自身の取組で場内に入場する時間は『2つ前の取組』が始まるタイミングです。

この日、幕内力士の取組表は以下の通り。

決まり手 西
東前17 大奄美 押し出し 碧山 西十2
西十筆 旭大星 押し出し 錦木 西前15
東前13 豪風 突き落とし 朝乃山 西前16
東前11 琴勇輝 引き落とし 石浦 東前15
東前10 照ノ富士 寄り切り 蒼国来 東前12
東前16 竜電 引き落とし 千代丸 西前9
東前9 松鳳山 押し出し 阿炎 東前14
西前11 大翔丸 押し出し 千代の国 西前7
東前7 千代翔馬 寄り切り 豊山 西前14
東前4 正代 寄り切り 西前12
西前5 遠藤 押し出し 栃ノ心 西前3
東前3 千代大龍 押し出し 大栄翔 西前13
東前6 宝富士 寄り切り 琴奨菊 西前2
東前2 嘉風 小手投げ 西前6
西前8 魁聖 寄り切り 逸ノ城 西前筆
東前筆 北勝富士 はたき込み 安美錦 西前10
東小結 貴景勝 寄り切り 荒鷲 西前4
東前5 隠岐の海 押し出し 玉鷲 西関脇
東関脇 御嶽海 上手投げ 高安 西大関
東横綱 鶴竜 上手投げ 豪栄道 東大関

従ってこの日の場合、勢関は・・・。

千代大龍(東)対 大栄翔(西)

の取組前に入場することになります。

↓今回の主役、勢関が溜まりに登場です。

予定通り、場内に姿を見せた勢関。

実は、千代大龍と大栄翔の取組結果で『当日の役割』が変わります。

力士達は土俵上の所作で力水をつけますが、その際、勝利した力士は次の力士に力水をつけることができます。

反対に、敗北した力士はそのまま会場を後にします。

↓千代大龍(東)が見事に勝利。

ちなみに千代大龍(東)対 大栄翔(西)の取組は千代大龍が勝ちました。

従って、宝富士(東)対 琴奨菊(西)の取組は・・・。

○ 宝富士 → 千代大龍

○ 琴奨菊 → 勢

が力水をつけることになります。

↓琴奨菊関に力水をつける勢関。

勢関からの力水をつけた琴奨菊関、善戦しましたが・・・。

↓土俵際での激しい攻防。

惜しくも寄り切りで敗れました。

↓良い勝負で会場が盛り上がりました。

さて、次はいよいよ勢関の取組です。

〈スポンサーリンク〉

② 土俵上での所作

いよいよ勢関の出番!!

↓勢関が呼ばれました。

『に~し~ いきお~い~』

高らかな声に呼び出され勢関が土俵に上がります。

↓横から見ても少し横綱白鵬に似ていますね。

土俵に上がると先ずはドシッと仁王立ちです。

後ろ姿もカッコイイ。

↓威風堂々としたたち振る舞い。

勝負の相手、嘉風関と軽くお辞儀をして白房下に移動します。

↓全体的にゆったりとした所作ですね。

勢関の所作は『横綱白鵬』を意識していると言われ、本人も認めていますが・・・。

↓ゆったりした所作で拍手を打って。

一連の所作、やはり横綱白鵬に似ていますね。

↓ゆったりした所作で四股を踏みます。

この日は、琴奨菊関が負けたので逸ノ城関が力水をつけます。

↓各界でも大柄な両力士。

力水をつて身を清めた後、塩を掴んで再び土俵の中央へ向かいます。

↓塩の量はごく普通かな・・・。

塩を丁寧に撒いて土俵を清めます。

↓塩の撒き方もややゆったり。

ここで勝負の相手、嘉風関と蹲踞します。

背筋、顎、膝、踵の位置など正しい姿勢で相手を敬うとのこと。

↓背筋がピンと伸びています。

この蹲踞の姿勢から手の平を上に向けて両腕を大きく開きます。

この所作は武器を隠していないことを相手に示す意味があるらしい。

↓2度目の塩撒き。

場内では懸賞を懸けた企業がアナウンスされます。

この日の懸賞幕は・・・

○ 植物を元気にする。HB-101

○ 体にやさしい、おいしい健康 ベストアメニティ

どこかで聞いたことがある企業名だな・・・。

と思ったら、サガン鳥栖のスポンサー企業様でしたね。

↓『yes!』の懸賞幕が見あたらない・・・。

そして、土俵の中央で2度目の蹲踞に入ります。

↓右手のテーピングが痛々しい・・・。

このタイミングで土俵溜まりに設置されていた勢関の座布団が取り替えられます。

↓実に、座布団も意気ですね。

さて、この日2度目の蹲踞。

相手に目を合わせ・・・。

↓刻々と勝負の時間が迫ります。

再び蹲踞の姿勢に入り。

↓行司も一緒に撮影。

呼吸を合わせて土俵に手をつけます。

↓お互いの呼吸がしっかり合います。

さぁ、制限時間がギリギリとなりました。

↓ドシッと構え、次の所作に移ります。

土俵際に振り返ると穏やかな表情は一変、とても気合いが入っているように見えます。

↓勝負師の表情ですね。

ここで勢関は右手を大きく広げる所作、場内から大歓声が響きます。

やはり横綱白鵬に似ていますね。

↓一瞬、横綱白鵬の写真と見間違えそうです。

最後にタオルで顔を拭い・・・。

↓顔をフキフキ。

脇を拭います。

多分、この一連の所作は一種のルーティーンと言えるでしょう。

↓気合いが高まっているのが伝わります。

そして3度目の塩撒きです。

↓塩をガッツり掴んで。

さぁ、いよいよ勝負の時間です。

↓塩を撒く所作もシャッターチャンスですね。

〈スポンサーリンク〉

③ そして勝負の時間

いよいよ勝負が始まります。

盛大に盛り上がった場内が一瞬で静まります。

↓場内が一瞬、静まり・・・。

手を付いて・・・。

↓緊張感がピークに達します。

はっけよ~い・・・。

のこった!!

↓場内が一気に盛り上がります。

おっ、勢関の圧力が勝っているかな!?

↓嘉風関を土俵際に追い込む。

体勢も有利な形ですね。

↓行司の動きも実に素早い。

嘉風関も負けじと必死に抵抗しますが・・・。

↓相手の左腕を抱え込んだぞ・・・。

勢関が相手の左腕を抱え込んで・・・。

↓そのままグイグイ。

そのままの体勢でぶん投げます。

↓かなりの力技です。

豪快な決まり手は・・・。

小手投げ!!

で勢関の勝利です。

↓豪快な投げ技が決まりました。

④ 勝負の後は・・・

勝負が決まり両力士がお互いを称え、土俵上でお辞儀します。

↓勝負の後も相撲道の心得を忘れずに。

勝利した勢関は行司の軍配が!

↓応援する力士が勝つとやはり嬉しい。

そして、先ほどの懸賞金が与えられます。

↓おめでとうございます。

ガッシリ懸賞金を手にした勢関。

勝利したので・・・。

↓まだまだ仕事が残っています。

先ほどと逆転、逸ノ城関に力水をつけます。

↓ちなみに逸ノ城関も見事に勝利しました。

この日、最後の仕事を終えて会場を後にする勢関。

↓退場前、土俵に向かってお辞儀をする勢関。

最後まで、勢関の相撲道が相撲ファンに伝わる素晴らしい所作でした。

うん、実にカッコイイ!!

↓相撲ファンから盛大な拍手を受ける勢関。

皆様も、相撲観戦に出かけた際は・・・。

お気に入り力士の所作をじっくり観察してみてはいかがでしょうか?

何か新しい発見があるかも?

【相撲関連記事一覧】
両国国技館のVIP席?枡席ならぬ『ボックス席』で大相撲を観戦してみた
大相撲の超豪華!お土産の中身とは?
両国国技館の2階イス席で大相撲を観戦してみた
両国国技館で幕内力士達を『入り待ち』してみた
イケメン力士!勢の所作を徹底的に撮影してみた
ネットで買える!!大相撲グッズを調べてみた
〈スポンサーリンク〉