清水エスパルスの2019年ユニフォームが届きました


↑2019年シーズンの1stユニフォーム♪

〈スポンサーリンク〉

2019年のJリーグもいよいよ開幕!!

新ユニフォームは○○○がない・・・

なが~いオフシーズンが終わり、2019年のJリーグがいよいよ開幕ですね。

サッカーファンの皆様、準備はいかがでしょうか?

私は・・・。

『どど~ん!!』


↑我が家にオレンジ色の宅配物が・・・。

今年も応援する清水エスパルス様から心待ちにしていた届け物が到着しました。

もちろん中身は・・・。


↑丁寧に包装されています。

2019年シーズンの新ユニフォームです!!


↑今年は地図柄がない・・・

今シーズンのユニフォーム、特徴は『地図柄』を採用していないことだと思います。

また、前面のグラフィックデザインがとても印象的です。

このデザイン、清水の鼓動(パルス)を表現しているとのことで富士山の『シルエット』と『S』を融合させたメッセージ性が強いユニフォームに仕上がっています。

ご覧の様に1st、2ndともにデザインが落ち着いています。


↑裏面はこんな感じです。

ちなみに素材は、吸水力と素早い乾燥が自慢のスクエアードライニット (ポリエステル100%)です。


↑エウシーニョ選手(ゴールド)を選びました。

背番号は期待を込め、昨年の優勝チームから新たに加わった『エウシーニョ選手』を選びました。

さて、参考になるか分かりませんが(汗)。

当ブログで簡単にユニフォームをご紹介します。


↑ネーム加工を注文した方は注意が必用です。

先ずは、ユニフォームの注意事項です。

ネーム加工をオーダーされた方は注意が必用とのことで注意書きが同封されていました。

オフィシャルゲームシャツ
背・胸番号ネーム加工についてのご注意
◆マークのはがれ、色落ちの原因となりますので、以下の点にご注意ください。
・シャツを濡れたまま(汗がついたまま)長時間そのままにしないで下さい。
・プリント部分を強く揉み洗いしないで下さい。
・乾燥機にかけないで下さい。また、ドライクリーニングをしないで下さい。
・漂白剤を使用しないで下さい。
◆その他、以下の注意事項をご確認ください
・初めてのお洗濯後、背番号部分に白いしわのような線が出ることがありますが、圧着用ののりが、一度のお洗濯で流れずに残ったものです。再度のお洗濯でとれます。
・お客様にお渡し直後は、番号にたたみじわが生じる場合がありますが、こちらも圧着時ののりが白くなったもので、お洗濯でとれます。
株式会社エスパルス

去年とほぼ同じ内容ですね。


↑サプライヤーは、今年もPUMAです。

続いてサプライヤーは今シーズンもPUMA(プーマ)です。

ここ最近、PUMAはジュビロ磐田、川崎フロンターレ、セレッソ大阪のユニフォームサプライヤーですが・・・。

今年のユニフォームには少し違和感が(汗)。

先ほどご紹介したエスパルスユニの前面グラフィックデザイン。

清水の鼓動(パルス)を表現しているとご紹介しましたが、同様に他の3チームもそれぞれの『鼓動(パルス)』をテーマにデザインされているらしい・・・。

○磐田の鼓動(パルス)
→静岡県内の大河を表現
○川崎の鼓動(パルス)
→サポーターのボルテージを表現
○大阪と堺の鼓動(パルス)
→サポーターのエナジーを表現

磐田のパルス!?

川崎のパルス!?

大阪と堺のパルス!?

私は『パルス(鼓動)=エスパルス』しかイメージできないので少し複雑です(笑)。

ちなみに3ヶ所(右胸・両肩)のPUMAマーク、素材は全て黒糸で加工は刺繍です。


↑エンブレムはゴムのような素材。

チームエンブレムは昨年と同様、光沢感のあるポリクレスト加工が採用されています。

刺繍によるゴワつきを解消し軽量化を図っているらしい。

このエンブレムのユニフォーム、あと何年、着用できるかしら・・・。


↑胸はSUZUYO。

胸のスポンサーは今年も『SUZUYO(鈴與株式会社)』です。

今年のロゴマークはユニフォームに直接、プリントされています。


↑鎖骨パートナー(右)!!

また、昨年シーズン途中よりエスパルスも鎖骨部分にスポンサーが入りました。

記念すべき最初の鎖骨パートナーは『株式会社アイテック』です。


↑鎖骨パートナー(左)!!

また、左側の鎖骨パートナーは『株式会社タイカ』です。


↑背中上部はIAI。

背中上部はすっかりお馴染み『IAI(株式会社アイエイアイ)』です。

こちらもロゴがユニフォームに直接、プリントされています。


↑背中下部はS-TRUST。

背中下部は『S-TRUST(株式会社エス・トラスト)』です。


↑左肩はJAL。

左肩は『JAL(日本航空株式会社)』で、今年のロゴはプリントです。


↑右肩はSHIZUOKAとJリーグのロゴ。

『SHIZUOKA』と『Jリーグ』のマーク、こちらもプリントです。

今年は上位を目指す清水エスパルス!!

全力で応援します!!

〈スポンサーリンク〉
〈スポンサーリンク〉