管理人がオススメする静岡グルメ【川根大福】


↑川根銘菓『川根大福』は予約してからの購入がオススメです。

〈スポンサーリンク〉

有名なクリーム大福

静岡グルメ part4
川根大福 【島田】

静岡グルメの紹介シリーズ第4弾。

今回は川根大福を紹介します。

川根と言えば、川根茶や大井川鐵道が有名ですよね。

そんな川根路にとても有名なお菓子屋さんがあるので当ブログでご紹介します。

↓ご紹介するのは川根大福です。

今回、ご紹介するお菓子屋さんの店名は『菓子道(加藤菓子舗)』さんです。

店舗は、『道の駅 川根温泉』と同じ県道63号線沿いに位置するので、蒸気機関車や温泉を目的に川根まで訪問されたファミリーやカップルにオススメしたいお菓子屋さんです。

そんな菓子道さんの人気商品は『川根大福』です。

地元ではかなり有名な大福ですが、県外からのお客さんも頻繁に訪れている様で、この日は駐車場に他県ナンバーの車がズラリと並んでいました。

スゴイ人気ですね!

↓店舗の外観はこんな感じです。

〈スポンサーリンク〉

↓川根大福のパッケージ

ちなみに川根大福は人気のあまり、予約なしでは購入出来ないことがあるので、ご購入の際は予約したほうが無難かも・・・。

まぁ、売り切れていても冷凍物を購入できますが、せっかく足を運んだなら作りたてホヤホヤの大福を味わいたいですよね。

↓箱の中身はこんな感じで保冷剤も同封されています。

気になるそのお値段は・・・。

4個入り 700円
6個入り 1,025円
8個入り 1,365円
10個入り 1,680円
12個入り 2,000円
15個入り 2,520円
20個入り 3,360円

と、そこそこ高めの設定になります。

↓8個入りを購入!

実は、川根大福はお店で購入すると当日賞味期限になりますので贈り物には不向きかも・・・。

ということで購入する数に注意が必要です。

↓若干、色が異なります。

また、川根大福は普通の生クリーム大福『白』と川根茶入りの生クリーム大福『茶』の2種類が用意されています。

お店の営業時間は8時~18時ですが白は9時30分頃、茶は10時30分頃に出来上がるので訪問する時間は事前に確認を取るなど注意が必要です。

↓白の中身はこんな感じです。

↓茶の中身はこんな感じです。

肝心なお味の方ですが・・・。

白は甘味が抑えられたクリーム、茶は川根茶の風味がとても効いたクリームで共に食感がフワフワでモチモチです。

皆様も川根温泉に旅行される際は是非、菓子道さんに立ち寄って下さい。

美味しいですよ~!!

管理人がオススメする静岡グルメ
焼生姜の佃煮【熱海】
抹茶レモンティ【藤枝】
磯自慢【焼津】
川根大福【島田】
よしむらの鯛焼【島田】

お店の場所

〈スポンサーリンク〉