東京競馬場で競走馬の撮影に挑戦してみた【レース編】オススメ撮影ポイントはここだ!!

↑いざ最終決戦!!直線に向かう第4コーナーで撮影♪

〈スポンサーリンク〉

東京競馬場で競馬の撮影に初挑戦!!

その③ 第4コーナー付近

今回の記事はいよいよコレで最後!!

第4コーナー付近からの撮影に挑戦します。


↑地図上の『⑥』付近で撮影します。

第4コーナー付近は若干、高台になっています。


↑やや俯瞰する角度で撮影できます。

従って・・・。

ターフコースとダートコースの両方を撮影することが可能です!!


↑スペース広々、ギャラリーガラガラ(笑)。

また、キャパがかなり広いのでまったり撮影を楽しむことができると思います。

ただし、この撮影地で一番注意しないといけないのは・・・。

場内アナウンスが全く聞こえないことだと思います(爆)

私の耳が悪いのかな!?

レースの展開も良く分からず、気付けば馬群は目の前(汗)。

慌てて撮影に入ります(爆)。


↑何となくフワフワした気持ちで撮影に入りましたが・・・。

1人でも同業者が居れば・・・。

緊張感が高まるのに(笑)。


↑実は奥が深い撮影地かも・・・。

でもこの場所、なかなか良い雰囲気の写真が撮れます!!


↑馬群の迫力がスゴイ!!

最後の勝負に向かう各馬の勇姿!!


↑ゴゴゴゴゴ・・・。

そして、各馬の迫力ある脚の音がゴゴゴゴゴ・・・。

と重る轟音で間近に響きます。


↑次第に遠く離れていく脚の音・・・。

でも・・・。

馬達が去った後は少し寂しいかも(笑)。


↑こちらはダートコース!!

また、ダートコースの撮影は全く異なる趣を味わうことができます。


↑盛大に砂が飛散!!

そう、蹴り上げる力で・・・。

ダートが良い感じに飛散します!!


↑ダート戦の脚音はドドドドド・・・。

この躍動感、素晴らしいと思います!!


↑そして馬群は去って行った・・・。

さてはて、今回は丸一日掛けて3ヶ所からの撮影を試みましたが・・・。

う~ん、どの場所も優劣付けがたい(汗)。

後は気分とお好みで撮影場所を選ぶべきと言えるでしょう。

【第4コーナー付近からの撮影まとめ】
① ダートコースも撮影!!
② 撮影値のキャパが広い!!
③ 直線勝負に向かう直前を撮影!!
④ レースの臨場感を間近で体感!!
⑤ レース展開が全く分からない・・・。
⑥ 屋根、座席が無いので雨天時は・・・。
〈スポンサーリンク〉
〈スポンサーリンク〉