ついに100記事を突破!フォトブログの更新を続けて分かったことを報告します

↑写真を撮り続けた3年間を振り返る。

〈スポンサーリンク〉

目標の100記事目に到達!!

約3年の月日を振り返る

2016年9月に当フォトブログを開設して約3年の月日が経過しました。

写真撮影と記事の執筆を続けて、ついに節目の100記事を突破することができました。

ブログを開設した当初の目標が・・・。

『100記事を執筆すること!!』

かなりマイペースな更新になりましたが、ようやく目標を達成することができました。

そこで、今回は100記事に到達して気付いたこと、今後の方針について報告します。

【当ブログのプロフィール】
○記事を充実されたフォトブログ
○2016年9月にブログを開設
○2019年5月に100記事到達
○1日あたりの最高1279PV
○1日あたりの平均約500PV

フォトブログ×気付いたこと

写真の価値を再認識する

普段、私達は新聞やインターネット上の記事を何気なく読んでいますが、記事の編集作業は時間と手間がかかります。

特に私の様な素人に面白い記事を書け!!

と課題を与えても、文章だけで魅力ある記事を執筆することは不可能だと思います。

しかし、写真付の記事は、読み手に視覚で訴えることができるので、たとえ文章が悪くても写真そのもので需要を集めることができると思います。

実際、私の稚拙な文章でも写真そのものに需要があり、1日あたり50~100PVをコンスタントに集める記事がボチボチ存在します。


↑気になる人が多い!?フクラ社のソファ。

例えば、人気家具メーカー『フクラ社』のソファを購入した際のレポート記事は、執筆後1年以上経過していますが、今でも根強いアクセスをいただいております。

気になる情報をインターネットで気軽に検索できる時代だからこそ!?

『写真』の価値は高いものであるとフォトブログに挑戦して気付くことができました。

趣味に付加価値が付く

ブログを開設する以前から写真撮影が私の趣味でありましたが、作品展や発表会などに応募する腕やモチベーションが無かったので撮影した写真は自宅パソコンの肥やしになっていました。

しかしながら、当ブログを開始したことで・・・。

「撮影した写真を見てもらう」

という新たな価値観が生まれ、撮影する楽しさが倍増しました。


↑アメフトのチアも初めての撮影でした。

また、ブログのネタを意識してか(汗)。

これまで挑戦したことがない被写体の撮影に積極的に挑戦する様になりました。

例えば、アメリカンフットボールの試合や競馬場レースなどなど・・・。

総じて、フォトブログの運営を通して、写真撮影に新たな価値が付加されたと実感しています。

シャッターを切る回数が増えた

撮影の目的となる被写体だけでなく、周囲の様子などこれまでカメラを向けることがなかった光景を撮影する様になりました。

この光景が実は奥が深かったりで・・・。


↑蒸気機関車の保存活動を撮影。

例えば、蒸気機関車の静態保存機をテーマとした記事は、保存機だけでなく、保存活動に参加されている方々も撮影、保存活動の話を伺いました。

多分、ブログを運営していない頃の私であれば・・・。

保存機のみを撮影して帰還していたと思います(汗)。

総じて、物事により深く感心を持つようになり、シャッターを切る回数が増えたと実感しています。

人気記事上位10%で総アクセスの90%を締める

昔、知人からフォトブログはアクセスが集まりにくい!!

と話を聞き、実際に検証してみたいと思ったことがブログを開始したキッカケの1つでした。

実際に当ブログを開設して分かったことは・・・。

撮影した写真をブログに掲示するだけではアクセスが集まらない!!

という事実です。

当ブログで読まれている記事の共通点を探ると・・・。

検索エンジンでの表示順位が高い記事が多い!!


↑検索されている記事の写真です。

例えば、大井川鐵道と桜をテーマにした当ブログの記事もある検索ワードで表示順位が高い記事の1つです。

実に総アクセスの約90%が人気記事の上位10%によるものであり、フォトブログでアクセスを集めるには、検索エンジンに忖度する必用があると理解できました。

今後の方針

過去の記事をブラッシュアップする

ブログを開始した初期の記事と現在の記事を見比べると、異なっていることが多々あります。

タイトルの付け方、記事の構成、写真の張り方・・・。

新しい記事を量産して前に突き進むだけではなく、過去の記事を読み返し、必用を感じればブラッシュアップ!!

より読みやすいブログにしたいと考えています。

幅広いジャンルの記事で3年以内に200記事を目指す

これまでの100記事を振り返ると・・・。

乗り物関連の記事が実に多い(汗)。

また、これまでと同等のペースで執筆した場合、3年間で100記事を執筆できるハズなので・・・。

当面の目標を・・・。

より幅の広いジャンルの記事で3年以内に200記事を達成する!!

とします。

〈スポンサーリンク〉
〈スポンサーリンク〉