素人にオススメ!?長期継続保有の『優待株主』になろう!小口投資なら『コロナショック』でも株価が全く気にならない!?


今回のテーマは『株式投資』です。

『長期継続保有』と『小口分散投資』がオススメ!!

割り切ろう!
素人がプロに勝てるワケない『株』の世界・・・

こんにちは!

今回は、『株式投資』の素人が『長期継続保有』の株主優遇銘柄に小口投資したら・・・。

『株価』の変動が全く気にならなくなった!!

というお話です。

さて、皆様は『株式投資』を実践されていますか!?

モバイル端末の発達、NISA枠の拡充などで我々、素人でも『投資の世界』にチャレンジするキッカケが増えたかと思います。

私の場合、当ブログの運営を開始以降、他のブロガーさんの『資産運用』に関連する記事に興味を持ち、知人と相談して米株投資信託を積立NISAで、Jリートを一括で購入しました。

その後、2018年の夏に『株式投資』の世界に飛び込みましたが、最初は・・・。

正直、どんな株を買って良いか分からない!!

そう、私はこれまで・・・。

○ITバブル崩壊
○リーマンショック
○アベノミクス
○チャイナショック

など全く関係ない世界で生きてきたワケです。

金融市場を全く気にしない生活を送ってきた私に株式投資の専門知識など無いワケで、株式投資を開始して間もなく、プロに洗礼を受けることになります・・・。

フィンテックグローバル事件

株式投資を開始して間もない頃・・・。

私は早速、投資のプロに洗礼を受けることになります。

当時、私はとある総合化学企業の株式投資で数万円の利益を得ていました。

今考えればビギナーズラックでしたが、たった数日で数万円の利益を得ることができたので少し調子に乗っていました・・・(汗)

低位株に手を出せば少ない資金で大量の株を動かせる!!

と思い、2018年の夏に『フィンテック グローバル(株)』という会社の株に手を出しました。

『フィンテック グローバル(株)』は『ムーミン バレーパーク』を開発する企業です。

2018年の夏季、ムーミンバレーパーク開園への期待から株価が連日上昇!!

私は121円まで上昇したタイミングで1,000株を購入後、追加購入を繰り返し、最終的に平均約定単価150円で7,000株ほど購入していました。

その後、株価が200円以上に急上昇したと思ったら、150円を大きく割れたりの激しいボラティリティで・・・。

↑フィンテックグローバル社の株価推移。

保有中、精神は錯乱状態になりました(汗)

結果的に一度も損切りせず、168円で全て売却できたので約10万円の利益がでましたが、フィンテックグローバルの一件で・・・。

仕手連中、信用取引組、機関投資家、海外投資家など『プロの投資家』が群雄割拠する株式市場で・・・。

○現物オンリーの素人が勝てるワケない!!
○常に株価を気にすることは健康上、とても良くない!!

と私の中で結論付けることになりました。

長期保有の小口投資に切り替える

フィンテックグローバルの一件でプロの洗礼を受け、心が折れかけましたが・・・。

投資信託の運用成績が極めて優秀なので資産運用の魅力に取り憑かれ『ポートフォリオ』の1つとして株式投資を継続しようと決めました。

その上で、私の様な素人が健康的に株式投資するには・・・。

プロがやらないことをするしかない!!

と思い、考えたことが・・・。

買った株を放置する!!

という暴挙の様な割り切った運用方法でした。

でも、単純に買った株を放置するのはつまらないので・・・。

長期保有することで何かしらの『メリット』がある会社の株を小口で保有しようと決めました。

そこで目を付けた株が『長期継続保有』の株主を大切にする企業です。

株主優待制度を導入するだけでなく、長期継続保有する株主を手厚く優遇する企業であれば、保有中、株価が含み損を抱えてもホールドできる!!


↑サッポロHDの株主優待品。

この運用方法は現在、実践中で皆様に具体的な成果を示せていませんが・・・。

株価の値動きが全く気にならなくなりました!!

きっと、株価が乱高下しても企業が信用不安に陥らない限り、冷静でいられる!?

と思います・・・。

投資スタンスを『長期継続保有』に切り替え、約2年が経過した令和2年2月・・・。

ついにその時がやって来ました。

『コロナウイルスショック』です!!

2年前のフィンテックグローバル株の様に今、世界の株式相場が乱高下しています・・・(汗)

私は現在、6銘柄を小口(100株)保有しています。

○タビオ
○オリックス
○日本管財
○日本取引所
○日本たばこ産業
○サッポロHD

全ての銘柄が『長期継続保有』の株主に特典を与え、それなりの『配当金』を出している企業ですが・・・。

ほぼ全ての銘柄が含み損状態です・・・(汗)

また、コロナウイルスが収束しない苦しい状態が続いており、今後も含み損が拡大するかもしれませんが・・・。

損切りはしません!

コレはやせ我慢ではなく・・・。

株を売るつもりがないのです!!

むしろ大きく下落した場合、株価が上昇トレンドに入った頃を見計らいナンピンすることを検討しています。

なんと健康的なんだ!!

まぁ、空売りでたくさ~ん儲かってる人がいらっしゃるかと思いますが・・・。

きっと、信用取引に手を出していたら日々、チャートに取り憑かれてる人間になってしまいそうなので・・・。

私は、『長期継続保有』の特典が廃止されない限り、今後も『長期+小口』で優待株を長期保有する所存です!!

アホールドの極み・・・。

長期保有優待銘柄2018年2019年
サッポロHD【2501】12月12月
日本たばこ産業(JT)【2914】12月6月
オリックス【8591】3月
〈スポンサーリンク〉
〈スポンサーリンク〉