【長期保有優待銘柄】日本たばこ産業(JT)の株主優待品が届きました(2019年12月)


↑JTの株主優待が届きました。

株主優待レポート

長期投資が目的!
JT株を継続保有中!!

2018年12月末に【2914】JT(日本たばこ産業)の株価が急落、高額な配当と株主優待に釣られ100株ほど買付以後、100株だけ長期的な目線でJT株を保有しています。

その後、株価の動きは散々なもので、ポートフォリオの中で最も値下がりしている銘柄ですが、長期保有を目的にしているため気にしていません。

さて、そんなJT株ですが・・・。

2020年度より、株主優待制度が変更!!

改正後の優待制度は以下の通りになりました。

○12月31日基準日の株主を対象に年1回、実施する。
○株式100株(1単元)以上を、 1年以上継続保有している株主に実施する。
○贈呈商品の相当額を増額する。
○JTカレンダーの配布を取りやめる。

タバコに対する世間の視線が厳しくなる中、今年は新型コロナウイルスが流行・・・。

肺への負担増加を避けるため禁煙者が増えるのか?

逆に在宅ワークだと同僚を気にせずタバコを吸える様な気も・・・。

新型コロナウイルスがタバコ業界にどの程度、影響を与えるかは不明で、株主としては今後の『減配』や『優待制度の廃止』などが気になるところであります。


↑封筒が届きました。

さて、そんなJTから今年も株主優待の案内が届いたので当ブログでご紹介します。

株主優待のご案内

『株主優待のご案内』の内容物は去年とほぼ同じです。


↑中身がギッシリ。

持株数に応じてコースが決まっています。

□Aコース(2,500円相当) 100株以上200株未満保有
□Bコース(4,500円相当) 200株以上1,000株未満保有
□Cコース(7,000円相当) 1,000株以上2,000株未満保有
□Dコース(13,500円相当) 2,000株以上保有

ちなみに私は

100株ホルダーなのでAコースです。


↑コースの案内。

Aコースの場合、優待品の選択肢は以下の3つで・・・。

□1.ご飯詰め合わせ
□2.カップ麺・ご飯詰め合わせ
□3.震災復興支援に対する寄付

前回に引き続き、今回も2を選択しました!!


↑恒例のカップ麺♪

申込みをサクサクと済ませて優待品の到着を待ちます。

『カップ麺・ご飯詰め合わせ』が到着!!

2020年の春先、JTから優待品が到着しました。


↑株主優待品♪

手元に実際に届くと嬉しいものです。

届いた品物は、今回もカップ麺とご飯の詰め合わせで・・・。
↑カップ麺とご飯の詰め合わせ。

内訳は『国産こしひかり×2袋』と『ホームラン軒×6個』でした。


↑どどーん。

現在、株価は購入時より60,000円以上、下落していますが・・・。

ブログのネタにもなるので(汗)

「優待制度の廃止」が無い限り、長期的に保有していこうと思います!!

長期保有優待銘柄2018年2019年2020年
サッポロHD【2501】12月12月
タビオ【2668】2月
日本たばこ産業(JT)【2914】12月6月12月
オリックス【8591】3月
日本取引所【8697】3月
〈スポンサーリンク〉
〈スポンサーリンク〉