行くだよ、静岡。 日帰り旅行 part⑦ 【大井川鐵道の中徳橋】

 ↑上り列車は有名な中徳橋で撮影しました。

〈スポンサーリンク〉

大井川鐡道のSL・上り(川根本町)

午後3時00分頃
中徳橋で新春開運号を撮影

半日で8ヶ所の撮影地を巡るハードな正月休み。

【今回の日程】
大井松田ICの夜景(大井町)
由比PAのギラリ(静岡市)
静岡空港のジェット機・西側展望台(牧之原市)
静岡空港のジェット機・東側展望台(牧之原市)
大井川鐡道のSL・下り(川根本町)
大井川鐡道の千頭駅(川根本町)
大井川鐡道のSL・上り(川根本町)
牧之原公園の夜景(島田市)

大井川鐵道の千頭駅の次に向かった場所は大井川鐵道中徳橋です。

中徳橋は田野口駅~下泉駅間に位置する大井川に架かる大きな橋です。
この撮影地はアクセスが良く、足下がしっかりしていること。

車輌を俯瞰する角度で撮影できること。

後追いでギラリ撮影ができること等からファンの間で高い支持を集める有名な撮影スポットです。

【大井川鐡道の路線図】

駅 名 累計(キロ) SL停車 撮影
金谷駅 0.0
新金谷駅 2.3
代官町駅 3.8
日切駅 4.3
五和駅 5.0
神尾駅 9.8
福用駅 12.3
大和田駅 14.8
家山駅 17.1
抜里駅 18.8
川根温泉笹間渡駅 20.0
地名駅 22.9
塩郷駅 24.3
下泉駅 27.4
田野口駅 31.0
駿河徳山駅 34.1
青部駅 36.1
崎平駅 37.2
千頭駅 39.5

●:停車 △:かわね路1号のみ停車 ▲:上り千頭発新金谷行きのみ停車
※特急のみ直通運転

中徳橋は人気撮影地だけあり、この日も複数の同業者で賑わっていました。

大抵、お好みの角度で自由に撮影できますが、地元では交通の要所になるので、撮影者は迷惑にならない配慮を心掛けましょう。

さて、そんな中徳橋。

上り列車を撮影する場合、『ギラリ』を狙って大井川の下流側で『後追い撮影』するのが人気ですが・・・。

↓中徳橋の下流側で撮影。

今回の撮影は、『日章旗』『干支のヘッドマーク』が目的なので大井川の上流側で『正面から撮影』することにしました。

↓中徳橋の上流側で撮影。

線路は川側の崖沿いに位置、河川側に開けているのが特徴です。

ただし、ご覧の通り煙はスカスカ!!

大井川鐵道の上り列車は山下りの区間が長く続き、煙の期待はできません。

↓煙はスカスカですね。

従って、下り列車だけ撮影して上り列車は撮影しない同業者が実に多い・・・。

かく言う私も、上り列車はのんびり軽い気持ちで撮影しているのが実情です(汗)。

さて、次の目的はいよいよ大詰めで『牧之原公園の夜景』です。

うむ、ハードな日程で流石に少し疲れてきたかな・・・。

〈スポンサーリンク〉